副業のplus(プラス)の口コミ・評判は?怪しい・危険・稼げないという噂を徹底検証!

「絶対に稼げる」と喧伝しながら、実際にはまったく稼げないノウハウが多い副業の世界。

そんな中本当に稼げる副業として人気を集めているのがplus(プラス)です。

しかし、高い評価を集める一方で「詐欺」「怪しい」「危険」という悪い評判が多く見られることも事実です。

一体どちらの評判が正しいのか、なぜplusはこのように批判されているのか―。

この記事では、上記のような疑問点を解消するために、plusの評判や詳細を徹底調査した結果をまとめます。

plusに興味がある人も、詐欺だと疑っている人も、どちらの立場からも参考にしていただけるでしょう。

簡単にまとめると…
  • plusはアプリ広告を視聴するだけで稼げる副業
  • 初月から月収50万円を稼げることで評判
  • 怪しいという評判は競合からのみ見られるもの
  • 実際にノウハウを実践している人々の評判は良好
  • plusは完全無料でスマホ1台でスタートできる
  • 無料レッスンのプレゼントは人数限定
  • 募集があるうちに逃さずにチェックしよう

plus公式サイトのキャプチャ画像
plusの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

副業のplus(プラス)とは?ビジネスの概要を説明

副業のplus(プラス)とは?ビジネスの概要を説明

ここではまず、plusの概要を説明します。

概要だけでもplusがこれまでの副業とは違うことを実感できるでしょう。

アプリでCM動画を見るだけで稼げる

plusの概要を簡単にいうとアプリでCM動画を見るだけで稼げるというものです。

実は、こうしたアプリ広告を見るだけの仕事というのは、ポイントサイトで昔からありました。

  • モッピー
  • ポイントタウン
  • ハピタス
  • ポイントインカム
  • げん玉

上記のようなサイトですが、これらのポイントサイトでは「CMを見て稼ごう」などのフレーズで案件が紹介されています。

1回のCMを再生して数円程度と報酬は激安です。

しかし、一応自分で広告を見て稼ぐというビジネスモデル自体は、以前からあったのです。

中にはそれに特化したポイントサイトもあり、plusはその報酬がさらに高額になったものといえます。

初月から月収50万円を稼げる

ポイントサイトなどの案件とplusの違いは、稼げる金額の大きさにあります。

plusでは初月から月収50万円を稼ぐことが可能であり、日本人の平均月収・平均年収をいきなり大幅に上回ることができます。

Yahoo!JAPAN出典:https://news.yahoo.co.jp/articles/ccd1454473d3402140b1f6bd381fa4d4b1b171a3

「なぜアプリ広告を見るだけの簡単な作業でそこまで稼げるのか」という点は誰もが疑問に思うでしょう。

そのため、この点を理由に「怪しい」と批判されることもあります。

しかし、このビジネスモデルでも月収50万円を稼げる理由は、確かにあるものです。

それは、plusの公式サイトで無料レッスンのプレゼントを受け取り、ノウハウをチェックするとわかります。

このプレゼントは先着20名様など、毎回人数を絞って募集されます。

あなたが公式サイトを見る時点で、まだ募集があるかはわかりません。

しかし、募集がまだあれば貴重なチャンスなので、ぜひ申し込むようにしてください。

無料なのでデメリットやリスクは一切なく、興味がなければその後のメッセージなどを見なければ済むだけです。

まずは一度、下の公式サイトでplusの詳細をチェックしていただくといいでしょう。

plusの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)は怪しい?詐欺・やばいという評判が多い理由を説明

plus(プラス)は怪しい?詐欺・やばいという評判が多い理由を説明

plusについては、最初にも紹介したとおり「怪しい・やばい・詐欺」などの悪評がしばしば見られます。

ここでは、なぜそのような評判が見られるのか、どのような理由でそうした批判がなされているのかを説明します。

plusを名乗る偽物の副業サービスがある

plusは非常に人気のある副業ですが、その人気に便乗してplusを名乗る偽物も登場しています。

そして、この偽物のplusが詐欺的な商法を展開しているため、plusに悪評が及んでいるという実情があります。

もちろん、こうした詐欺は大々的に働くとplusから裁判などにかけられるものです。

このため、詐欺を働く集団も同じパターンで大々的には行わず、細々と小さく稼いで次のパターンに移るということを繰り返しています。

大規模に展開しているわけではない分、被害者はまだ少ないのですが、騙された人々は当然怒るでしょう。

そうして怒った人々の口コミが、plusに対する悪い評判としてWEB上に流れてしまっているという状況があります。

この点は、有名人でもフェイクニュースを流されるなどの被害が多くあるため、インターネット社会では付きもののトラブルと考えるべきかもしれません。

何にしても、途中で料金を請求するなどの怪しい行動に出たら、その運営者はplusを名乗る偽物である可能性が高いと考えてください

特定商取引法に基づく表記がない

特定商取引法出典:https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_transaction/amendment/2016/

plusの公式サイトには「特定商取引法に基づく表記」が書かれていません。

現在では書かれている可能性もありますが、筆者が確認した時点ではない状態でした。

この点について「法律上必須の記載をしていないのは違法である」という批判も多く見受けられます。

しかし、この批判は完全に間違いで、plusの内容の場合、特商法表記は必須ではないのです。

特定商取引法の対象となるのは商品やサービスを販売してお金を受け取る場合です。

例外として「お金を受け取らない訪問買取」も対象となります。

ただ、訪問買取は「買い取った品を転売して売ることで、確実に利益になることをしている」ということで、販売と同じ括りに入っているのです。

何にせよ、このように「商品やサービスを売る事業」で特定商取引法に基づく表記が必要となります。

plusは無料ブログのように有益な情報を無料で提供しているだけであるため、特商法表記を記載する必要はないのです。

もちろん、義務はなくても特商法表記がある方がユーザーが安心できるのは確かといえます。

ただ、「特商法表記がないから違法」という批判は間違ってるということです。

運営会社や代表者(責任者)の情報がない

plusが詐欺といわれるもう一つの理由として「運営会社や代表者の情報が公式サイトに記載されていない」という点も挙げられます。

ただ、この点については豊田商事や安愚楽牧場など、戦後を代表する詐欺事件が「しっかりした会社」によって起きたことを意識する必要があります。

安愚楽牧場出典:http://www.asahi.com/special/10005/TKY201108010504.html

運営会社などの情報が明白である方が確かに信用はできます。

しかし、情報が明白でも詐欺は起こりうる以上、最終的には「その副業そのもので判断する」しかないのです。

逆にいえば、運営者などの情報は不明でも「確実に稼げる副業であれば何も問題はない」といえます。

そして、実際に取り組んでいるユーザーの評判などを見ても、plusはその「確実に稼げる副業」です。

この点は、下の公式サイトで詳細を見ることで理解できるでしょう。

(特に無料レッスンのプレゼントを受ければ明白にわかるため、ぜひ応募してみてください)
plusの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)が口コミで人気の理由は?3つのメリットを解説

plus(プラス)が口コミで人気の理由は?3津のメリットを解説

全体的にインターネット上のplusの口コミは非常にいいものです。

ここでは、そのように口コミが良い理由として、plusのメリットを3つ紹介します。

完全無料なので詐欺被害のリスクがない

まず、plusは完全無料でスタートできます。

これは副業の世界で非常に意味のあることです。

理由は、副業詐欺の多くは初期費用を取る手口を用いているためです。

これは俗説ではなく、国民生活センターや消費者庁などが継続して注意喚起を行っていることでもわかります。

国民生活センター出典:http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20210916_1.pdf

以下のようにさまざまな名目で「副業で稼ぐために必要」と主張し、参加者から費用を巻き上げる手口です。

  • システム利用料
  • ノウハウ料
  • コンサル料
  • 登録料

どのような名目の費用であってもすべて詐欺なのですが、plusではこのような費用がすべてなしとなっています。

開始時点だけでなく継続している期間中も費用負担なしであるため、後から課金されるという心配もありません。

もちろん詐欺被害に遭う恐れがないだけでなく、コストがかからなければ、それだけ利益も大きくなります。

「騙されない、稼ぎが大きくなる」という2点で、プラスになるわけです。

初心者でも協力し合って稼げる

plusでは初心者でも協力し合って稼げる環境(コミュニティ)が用意されています。

このため、副業や個人事業を初めて行うという人でも安心して参加可能です。

コミュニティでは、お互いに成果を報告し合うなどしてモチベーションを維持できます。

また、重要なノウハウについては共有することで、各自の稼ぐ力をより高めることも可能です。

副業や在宅ワークは一人で自由に行えるのがメリットですが、その分、初心者は孤独感を覚えやすいというデメリットがあります。

「一人の方が気楽でいい」という人には逆にこれがメリットとなりますが、「一人で作業をしていると不安になる」という人が、特に初心者では多いものです。

そうした人でも、plusであれば仲間と励まし合って稼げるため、ストレスなく楽しく実践することができます。

そして、実践しているうちに実力もつき、いつしかビジネス自体が楽しくなっていくという好循環が生まれます。

スマホと銀行口座だけで始められる

plusは、スマホと銀行口座(自分名義のもの)さえあればすぐにスタートできます。

新たに用意するものや、取得する資格などは一切ありません。

誰でも思い立ったときからすぐに始められるため、どのような副業なのか実際に試して、向いているかどうか判断できるというのがメリットです。

副業は、最終的に実際に試してみて初めて、本当に稼げるか自分に向いているかがわかるものです。

plusなどは「試さなくても稼げる」とおすすめできますが、それでもあなたがそれを信用できるかといったらまた別問題でしょう。

やはり「実際にやってみないとわからない」とあなたも感じているはずです。

そして、その実際に試すことが、plusのように完全無料であれば簡単にできます。

逆にいきなり有料の副業だと、この試す時点で騙されることも多いわけです。

実際、そのように騙す目的で「1万円程度の教材費」を設定している副業は多くあります。

少額出典:https://www.caa.go.jp/notice/entry/019301/

この程度なら、多くの人が「騙された」と怒りはするものの、そこから少額訴訟などの行動を起こすことはないためです。

このように、ノウハウが有料の副業は、本物かどうかを確認しにくいというデメリットがあります。

逆に、plusのようにノウハウが完全無料であれば、本物かどうかを簡単に確認できるということです。

plusのノウハウは下の公式サイトから入手できるため、ぜひ確認してみてください。
plusの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)で副業を行う上での注意点

plus(プラス)で副業を行う上での注意点

plusで副業を実践する際には、注意すべき点もいくつかあります。

ここでは、それらの注意点のなかでも特に意識すべき点を解説していきます。

主婦・学生・フリーターなら扶養を確認する

主婦の女性や学生さん、フリーターなどの方々であれば、親や旦那さんの扶養に入っていることが多いでしょう。

この場合、103万円の収入を超えると扶養から外れてしまうという点に注意する必要があります。

扶養から外れると、親や旦那さんが受けている「扶養控除」が減ります。

その分、親・旦那さんの税金が高くなるということです。

また、あなた自身に対しても少額ではありますが、税金が発生します。

  • 親・旦那さんの税金は高くなる
  • あなたには少額の税金がかかる

ということで、世帯で見ると完全な「増税」となります。

もちろん、税金は増えるものの、あなたの収入は増えているということで、トータルではプラスになる可能性があります。

ただ、103万円をギリギリ超えた段階などは、税金の方が高くなるケースもあります。

(これは親や旦那さんの年収など、諸条件によって異なるものです)

また、扶養を外れると親や旦那さんが人事部と何らかのやり取りをする必要があるということもあります。

扶養を超えるほど稼ぐというのは何かと複雑なことなので、超えそうになったら「超えるまで稼ぐか」を、一度よく検討しましょう。

(基本的には、親や旦那さんと相談するのがベストです)

納税・確定申告を適切に行う

確定申告https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/tokushu/
plusで稼ぐようになると、確定申告や納税が必要になります。

  • 確定申告が必要になるのは年間20万円以上
  • 納税が必要になるのは、年間103万円以上

上記のような基準になっています。

この「年間○○万円」というのは、すべて「利益」のことなので、経費は差し引けます。

plusの場合は幸か不幸かほとんど経費がかかりません。

しかし、スマホの通信費やスマホの購入費用の一部などは算入できます。

どの程度算入できるかは、1日にどれだけの時間をplusに使っているか、どの程度の金額を稼いでいるかによって千差万別です。

金額がいくらにしても経費が上乗せされるので、上に書いた金額はそれぞれ「数万円はプラスされる」と考えてください。

年間20万円までは「雑所得」

年間20万円までの副業の収入は「雑所得」になります。

このため、たとえばあなたが会社員で、plusで20万円未満を稼いだら、それは「雑所得」として確定申告で記入します。

記入はしますが課税はされないため、税金は増えません。

しかし、20万円を超えたら立派な事業所得となり課税されます。

一方、あなたがplusの他に仕事をしておらず、あるいはしていても少額で、合計の年収が103万円を超えない場合は、確定申告はしても納税は不要です。

年間103万円までの所得は納税不要

103万円までは「確定申告はしても納税は不要」というルールになっています。

  • あなたが会社員で副業としてplusを実践していても、
  • ニートなどで専業としてplusを実践していても、

すべての年収の合計が103万円までは納税はしなくていいということです。

これは、基礎控除の38万円と青色申告特別控除の65万円を合わせた金額です。

会社員の場合は「給与所得控除」があり、もう少し金額が変わりますが、どちらにしても103万円までの年収は確実に納税不要です。

以上が、plusで稼いだ場合に確定申告や納税が必要になるLINEとなります。

ここでは必要な情報の一部しか書ききれていないため、税金については別途詳しく調べてください。

少し大変ではあるものの、確定申告や納税が必要なほど副業で稼げるというのはいいことでもあります。

plusほど稼げる副業であれば、税理士さんへの依頼も簡単にできるため、ぜひ下の公式サイトで詳しいノウハウを確認してみてください。
plusの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

plus(プラス)の副業でよくある質問と答え

plus(プラス)の副業でよくある質問と答え

plusの内容に関しては、日々多くの人から質問をいただきます。

ここでは、そうした質問の中でも特に多いものについて答えていきます。

即金で稼げますか?

plusは即金で稼ぐことが可能です。

これはplusの特徴のなかでも特に大きなもので、公式サイトでも最上部で目立つように書かれています。

「すぐ稼ぎたい人向けに即日収入OK!」と書かれており、今すぐお金が必要という人にも適した副業といえます。

即日いくらもらえるかは、その人の働き具合にもよるものです。

ただ、月収50万円を初月から稼げるということは、単純計算で1日1万7000円の日給は得られるということです。

そう考えると、初日で1.7万円を稼げる可能性も高いといえるでしょう。

もっと楽に稼げる副業はないですか?

plusより楽に稼げる副業を探すのは贅沢…と思われるかもしれませんが、実はいくつかあります。

正確にはplusより稼げるというよりも「同等に稼げる」というものです。

たとえば、1つ目は下の画像の『SBS』です。

SBS

自宅でLINEで即金ビジネスをうたうもので、始めた当日に1万円~20万円という高額を稼ぐことも可能です。

特に初日に稼げる金額では、SBSはplusより上ともいえます。

このSBSについては下の記事で詳しく紹介しているため、ぜひ参考にしてみてください。

SBSは副業詐欺で稼げない?新宿の運営会社と攻略ブックの悪い評判を徹底検証!

そして、もう一つplusと同等に稼げる副業は『ネッツ』です。

ネッツ

ネッツはLINEアンケートに答えるなどの簡単な作業のみで稼げる副業です。

こちらも日給5万円を稼げるなど、plusと同等以上に高額報酬を、効率的に得やすいビジネスとして人気を博しています。

ネッツについては下の記事や公式サイトで詳しい情報を見られるため、それらもplusと合わせて参考にしていただけたらと思います。

副業のネッツは詐欺で評判最悪?メリット・デメリット・口コミを徹底検証!ビットの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

【まとめ】副業のplus(プラス)とは?ビジネスの概要を説明

【まとめ】副業のplus(プラス)とは?ビジネスの概要を説明

plusはCMの動画をスマホで見るだけで稼げるという斬新な副業です。

簡単な内容でありながら月収50万円を稼げるという貴重なノウハウでもあります。

ノウハウを秘匿するため、毎回の募集で少人数しか募集しないため、募集があるときは大きなチャンスです。

まずは現在も募集があるかどうか、下の公式サイトで最新の状況をぜひチェックしてみてください。
plusの公式サイトはこちら

\今話題の副業!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です